KNN

KNN KandaNewsNetwok

書籍

【idea】が生まれる瞬間

嫌な仕事を解決する手法が生んだ『ゼロックス』 エレクトロニクス企業 P. R. Mallory Company(現在のデュラセル)電機会社の特許課勤務 毎日、特許申請書の整理を担当し写す仕事。それが嫌でしかたがなかった人 チェスター・カールソン Chester Carlson な…

【idea】軍需用途の『サランラップ』を変えたサラとアンの転換アイデア

サラ と アン のラップ がサランラップ ダウ・ケミカル社の登録商標の (Saran Wrap) のSARAN は、サラ (Sarah) とアン (Ann)の名前から命名された。 PVDCフィルム(サランフィルム)ポリ塩化ビニリデン(PVDC)フィルム 『ラップ』は、戦場での弾薬や火薬を湿…

【idea】アイスクリームのコーンは『売り切れ』が発明した 1904年セントルイス万博 #潜在するニーズ

1904年セントルイス万博で、アイスクリームを販売していたアーノルド フォナチュー(Arnold Fornachou)の店で、アイスクリームを入れる容器がなくなってしまった…。 急遽、隣で、ウエハース状のワッフルを焼いていた アーネスト・A・ハムウィ (Ernest A Hamwi…

【idea】1978年『#フロントホックブラ』の誕生秘話

ワコールのかつての大ヒット商品の『フロントホックブラ』 実はこの商品開発しようと思って開発された商品ではなかった。 新製品のガードルのポスターの撮影時に、ガードルと一緒に映るブラの背中からのホックが気になり、急遽、撮影時に、後ろにホックのな…

#メルペイ 新しい本を『借りるようにして読む』には印税への配慮が必要『二次流通印税』『再印税』は検討できないものか?

メルペイ 代表取締役 青柳直樹 メルペイカンファレンス 山田進太郎 2019年2月20日 www.youtube.com フリマアプリ「メルカリ」で一部の利用者に提供している後払いサービス「メルカリ月イチ払い」をリニューアル。名称を変更し、メルカリだけでなく実店舗での…

『多様性は人生のスパイスである』Variety is the spice of life 【書籍】『人生を豊かにする 英語の諺』より

ことわざ(諺)とは、処世訓であり、あやまちを起こさない為の先達(せんだつ)からのアドバイスであり、教訓である。 ユダヤの『タルムード』もいろんな人生の機微に富んだ教えを示唆してくれる。 森山進ことスティーブモリヤマ著のこの一冊からも先達から…

【書籍】『その「日本人論」に意義あり!-大変革時代の日本人像を求めて』 #スティーブモリヤマ 著

UAE ドバイ・ドバイマリーナより 筆者撮影(2019年1月) その日本人論に意義あり 【書籍】『その「日本人論」に意義あり!-大変革時代の日本人像を求めて』 #スティーブモリヤマ 日本人とは何か? 我々が普段考えるコモンセンスという習慣や常識。それらを、一…

10分でわかるハンス・ロスリング 『ファクトフルネス』

10分でわかるロスリング一箱あたり10億人です 地球規模の人口増加 IKEAのボックスでわかる名プレゼン 2050年 90億人時代に、最下層の40億人を残さないために、何をわたしたちはなすべきか? ぜひ、10分の時間を割いてこの動画をみてください。 www.ted.com …

【書籍】『世界最先端の戦略がわかるamazon』成毛眞 メルカリ読書

元Microsoft社長の成毛真氏の新著は、なんとアマゾンの戦略解説本だ。 アマゾンのビジネスは経営学の革命だと成毛氏は断言する。 なによりも、成毛氏の膨大な知識とデータの裏付けをもとに、amazonの何がすごいのかを徹底的に解説されている一冊。 amazonと…

『コンサルを超える問題解決と価値創造の全技法』名和高司著

『コンサルを超える問題解決と価値創造の全技法』 フレームワークを学習するだけでなくコラムとしても楽しんで読める。コンサルタントの頭の中の思考パターンを総合的に学習できる。 なによりも、ビジネス界、ベンチャー界、スタートアップ界にはびこる、業…

もしも、ダイエーが、日本マクドナルドの経営をおこなっていたら…

レイ・クロックとマクドナルド兄弟から、はじまるいわくつきのマンモス外食事業 https://kukutena.com/lifehack/ray-kroc-founder-of-mcdonalds 日本のマクドナルドといえば、藤田商店の藤田 田 社長の辣腕ぶりが思い浮かぶが、なんとその前に、ダイエーとの…

1400円の芥川賞を907円で読む方法

高橋弘希氏の芥川賞、受賞おめでとうございます。 そして、『送り火』1400円の発刊もおめでとうございます。 しかし、その横で、文藝春秋で、全文掲載本が907円で販売されている。 一物二価 しかも、同じグーテンベルグ印刷パッケージメディア。 ちがいは、…

ネガティブなことを言っている人は、ずっと毎日ネガティブなことを言い続けている。ポジティブな言葉に置き換える練習をしなさい。

ネガティブな事や、ため息をつきたくなる時は、誰にだって一日に何度でもある…。しかし、それを自分が口にしたり、文字にした瞬間にそれは一瞬に人に伝搬する。そこでシンパシーや同情はあおれるけれども、解決には一切つながらない。また、そして、人生で何…